NAGASAKAGUMI-blog
ngblog.exblog.jp

(株)長坂組のブログです。石川県金沢市笠舞2-28-16TEL→076-262-7314FAX→076-262-7316
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
長坂組って?
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
素敵な家が完成されました..
by ナオス・テック㈱ at 17:28
■Matさま コメント..
by nagasakagumi at 17:31
以前よりこの形式の物件に..
by Mat at 11:34
■エコンロ隊さま え~..
by nagasakagumi at 18:50
こんにちは!! 随..
by エコンロ隊 at 12:03
■エコンロ隊さま 完成..
by nagasakagumi at 20:15
おつかれさまです!! ..
by エコンロ隊 at 22:24
エコンロ隊さま 母校が..
by nagasakagumi at 14:59
え~~私、金沢商業高等学..
by エコンロ隊 at 20:22
■madara はじめ..
by nagasakagumi at 11:47
最新のトラックバック
N346
from アパートマンBlog
検索
ブログジャンル
画像一覧
姫路城大天守保存修理工事視察
久しぶりの青空のもと~
金沢を朝一番に出発。

今日は(社)金沢建設業協会の視察研修に参加して来ました♪
目的地は国宝であり世界文化遺産である姫路城の保存修理工事。
高さ51.96m総重量約6000tのS造素屋根が大天守を覆う姿は圧巻でした!
姫路城大天守保存修理工事視察_d0095305_10551586.jpg

素屋根には見学用のEVがあって最上階8Fまで一気に登って
工事の様子を見ることができました。
姫路城大天守保存修理工事視察_d0095305_10572457.jpg

保存修理工事の内容は大雑把に言うと
屋根修理、漆喰の塗りかえ、木工事、構造補強との事ですが
姫路城大天守保存修理工事視察_d0095305_10574241.jpg

見学の後、現場事務所にて野崎所長の説明を聞くことが出来ましたが
図面すら不明確ですべて資料は疑って再度調査の繰り返しとの事。
文化財、消防法、現場の原則公開と多々の制約等貴重なお話を聞く事が出来ました。

※参考リンク→姫路城大天守保存修理工事

↓ランキング頑張ってます♪
人気ブログランキングへ
by nagasakagumi | 2011-11-26 00:00 | 建築雑学ノート | Comments(0)